元プログラマーぷげらの趣味ブログ

このブログはぷげらの平凡な日常を淡々と描くものです。過度な期待はしないでください。

【モンハンクロス】挑戦者+2 属性攻撃強化 会心撃【属性】 高火力・属性片手剣装備【MHX】

 片手剣といえば、モンハンクロスの武器別人気ランキングで第3位にランクインするほど人気の武器だが、終盤に進むにつれ深刻な火力不足に悩まされてしまいます。 終盤は、2つ名紫毒姫リオレイア装備に麻痺・毒武器を持ってサポート専門に徹するのが無難なように思われているでしょう。

 そんな片手剣の火力不足を解消する高火力・属性装備を考えてみました。 キーになるのは、今作のMHXで追加された新アイテム「会心の刃薬」です。

 

【挑戦者+2 属性攻撃強化 会心撃【属性】】

f:id:pgrkun:20160103203828j:plain

 

頭装備:ブレイブSキャップ [2]
胴装備:ブラキSメイル [2]
腕装備:エスカドラRアムズ [1]
腰装備:クロムメタルコイル [胴系統倍化]
脚装備:エスカドラRスケル [1]
お守り:属性攻撃+5 [0]
装飾品:闘魂珠【2】(胴)、闘魂珠【1】×2、属会珠【2】
耐性値:火[1] 水[-5] 雷[-1] 氷[-3] 龍[-3] 計[-11]

f:id:pgrkun:20160103203921j:plain

 

見た目(女性装備)

f:id:pgrkun:20160103204131j:plain

 

人気の桐花装備と比べてみた

 今作のおすすめ会心装備のテンプレでもある「桐花(とうか)一式」装備は、連撃の心得・超会心・会心撃【属性】に武器スロ+お守りでもう1スキル追加することができる高性能な装備です。 詳しくはこちらの記事にまとめてあります。

 ですが、この桐花装備は倍率でのみ火力を上げているので、片手剣のような属性値が高くて攻撃力が低い武器にはそこまで効果を発揮しません。 そこで、今回考えた装備と桐花装備で、攻撃力の低く、属性値の高い武器を装備した際の火力を比較してみました。 武器:雷神宝剣キリン5(攻撃力:140 雷48)(どちらも会心の刃薬を使用した数値で計算します) 

 

 桐花装備の物理攻撃力は、連撃の心得+刃薬発動で会心率60%に超会心の1.4倍を含めて、140×1.4=196 196-140=56 56×0.6=33.6 よって期待値は140+33.6≒174となる。 属性値は、雷48に会心60%の会心撃【属性】の1.35倍で、48×1.35=64.8 64.8-48=16.6 16.6×0.6=10 よって期待値は48+10=58となる。

 

 今回考えた装備の物理攻撃力は、挑戦者+2発動時で攻撃力+25に会心率50%を含めて、140+25=165 165×1.25=206.3 206.3-140=66.3 66.3×0.5=33.2  よって期待値は140+33.2=173となる。 属性値は、雷48に属性攻撃強化の1.1倍と会心撃【属性】1.35倍の効果で、48×1.1×1.35=71.28 71.28-48=23.3 23.3×0.5=12.8 よって期待値は、48+12.8≒61となる。

 
【結論】

・物理攻撃力は、桐花一式174 今回の装備173 差1

・属性値は、桐花一式58 < 今回の装備61 差3

 

 したがって、キリン武器のような攻撃力が低く、属性値の高い装備では今回考えた装備のほうが物理火力は同じくらいで、属性火力は高く出ると考えられます。 今回の計算はあくまで単純火力の計算であり、ダメージ計算ではありません。

肉質の硬いモンスターには心眼の刃薬で

 今回の装備は、会心撃【属性】によって属性ダメージの底上げを行っているので、肉質のやわらかいモンスターには、会心率30%UPの「会心の刃薬」を必ず使ってください。 攻撃がはじかれるような肉質の硬いモンスターには心眼スキルと同じ効果の「心眼の刃薬」を使うことをおすすめします。

©2015-2016 元プログラマーぷげらの趣味ブログ

※当ブログに掲載している文章・画像等全てを無断転載及び転写・加工することを禁止致します。