元プログラマーぷげらの趣味ブログ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

元プログラマーぷげらの趣味ブログ

このブログはぷげらの平凡な日常を淡々と描くものです。過度な期待はしないでください。

【進撃の巨人PS4/PS3/Vita】真・進撃モードおすすめ最強装備「参号来光・刀身」の作り方・素材・性能・派生まとめ【AOT攻略】

進撃の巨人

 真・進撃モードを攻略するためのおすすめ最強装備「参号来光・刀身」の作り方・素材・性能をまとめてみました。 ブレードの中から厳選し、これを作っておけば間違いなし!の一品なので、是非参考にして作ってみてください!

 

参号来光・刀身の性能・素材

f:id:pgrkun:20160227074838j:plain

 参号来光・刀身の性能は、斬れ味:730 刀身長:100 耐久度:480で、非常にバランスの取れたブレードになります。 (上の画像は+99まで補強した数値です。) これ以上、派生することはできないので、この種類の最終形態になるようです。 必要な素材は、隕鉄×10/巨人の大結晶×10/特級・鋼材×10で、「弐号暁光・刀身」から改造することで作れます。

 

f:id:pgrkun:20160227081303j:plain

 レイピアから派生することで作れる「ユニコーンホーンⅢ」も似たような性能をしており、参号来光・刀身に比べて斬れ味+10・刀身長-20と、どちらが強いか微妙なラインの性能です。 見た目はこちらのほうがカッコいいので、見た目で選ぶのもありかもしれません。(私は、見た目とか関係なく性能で参号来光・刀身を使っています...)

 

 

 

弐号暁光・刀身の作り方

f:id:pgrkun:20160227082524j:plain

  派生前の「弐号暁光・刀身」は、「壱号曙光・刀身」に必要資材である隕鉄×3/巨人の結晶×10/特級・鋼材×5を使って改造することで作れます。 こちらも真・進撃モードから強化できる武器になります。

 

 壱号曙光・刀身の作り方はこちらを参考にしてください。

 

お勧めの最強鞘・ボンベはこちら

真式刀身の作り方はこちら

                             f:id:pgrkun:20160209161035j:plain


フォローする



©2015-2016 元プログラマーぷげらの趣味ブログ

※当ブログに掲載している文章・画像等全てを無断転載及び転写・加工することを禁止致します。