元プログラマーぷげらの趣味ブログ

このブログはぷげらの平凡な日常を淡々と描くものです。過度な期待はしないでください。

【アンチャーテッド4】ヴァーンズの独房の謎解きを解説 チャプター2 地獄の監獄【海賊王と最後の秘宝 攻略】

 チャプター2で刑務所の奥地にあるヴァーンズの独房で行う謎解きについて分かりやすく解説してみました。 

 

 

ヴァーンズの独房 謎解き

f:id:pgrkun:20160509164843j:plain

 チャプター2「地獄の監獄」を進めていくと、ヴァーンズの独房に潜入することになります。 ヴァーンズの独房に入ると、壁に暗号と石に刻まれたローマ数字が複数並んでいます。 暗号を解読し、ヴァーンズの宝を入手しましょう。

 

 

 

1.太陽と月のマークを確認

f:id:pgrkun:20160509165157j:plain

 まずは、正面の扉横に描かれた太陽と月のマークを調べましょう。 太陽と月のマークは、ギリシャ神話に登場する錬金術で金と銀を表すものです。 このマークを手紙で見覚えがあるようなので、さっそくタッチパネルを押して手紙を確認しましょう。

 

2.手紙からヒントを得る

f:id:pgrkun:20160509165435j:plain

 タッチパネルで手紙を表示したら、表面と裏面を確認しましょう。 すると、右上のマークが切れているので、Xボタンでたたみましょう。

 

f:id:pgrkun:20160509165614j:plain

 すると、太陽と月のマークが完成し、右上に「いて座とさそり座」の正座のシンボルが完成します。 いて座とさそり座のシンボルが横一列にならんでいるので、この2つに関係するローマ数字をならべていきます。

 

3.壁の暗号から数字を解読

f:id:pgrkun:20160509165945j:plain

 壁に描かれた暗号から、いて座とさそり座に対応するギリシャ数字を読み取りましょう。 まず、いて座にはローマ数字のⅩ(数字の10)が対応しているようです。

 

f:id:pgrkun:20160509170127j:plain

 次に、さそり座にはローマ数字のⅡ(数字の2)が対応しています。 

 

4.暗号を解読

f:id:pgrkun:20160509170344j:plain

 いて座とさそり座のXとⅡを並べると、XⅡ=12となるので、壁にある石の中からXⅡと書かれた石を選びましょう。 XⅡと書かれた石は、扉の反対側の壁の中央下にあります。 ちなみに、その上にはコンパスマークが描かれており、XⅡの石の位置を指していました。 

 

f:id:pgrkun:20160509170710j:plain

 XⅡの石を調べることで、ヴァーンズの宝である金と銀で作られた十字架の彫刻を入手することができました。

 

 

©2015-2016 元プログラマーぷげらの趣味ブログ

※当ブログに掲載している文章・画像等全てを無断転載及び転写・加工することを禁止致します。