元プログラマーぷげらの趣味ブログ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

元プログラマーぷげらの趣味ブログ

このブログはぷげらの平凡な日常を淡々と描くものです。過度な期待はしないでください。

【TOS攻略】DEX極振りバーバリアン3周ビルドの使用感と可能性について/ビルド考察編【Tree of Savior】

 現在メインキャラとして育成中の「敏捷極振りバーバリアン3周ビルド」の使用感と可能性について考察してみました。 ネタとして育成を始めたキャラが強すぎてメインキャラに・・・

 

 

DEXに特化させた背景

f:id:pgrkun:20160905184237j:plain

  バーバリアンは、ソードマンクラスの3次職で、両手剣装備+自己バフで攻撃力を上げ、威力の高いスキルでダメージを出す高火力職になります。 本来のバーバリアンのステ振りは、力>体力>敏捷のように力をメインで上げて、物理攻撃力の底上げを図ることが一般的だと思います。

 

 

f:id:pgrkun:20160905185355j:plain

 ただし、6次職目で「フェンサー」に転職するビルドに進むのであれば、ある程度敏捷を優先して上げておいた方が高いDPSを出すことができそうです。 ただ、個人的に特化キャラを育成したかったので、敏捷(DEX)に特化したバーバリアンを育成してみました。 上画像が、130レベルでのステ振り状況になります。 

 

 

 

 【DEX特化の使用感について

f:id:pgrkun:20160905200658j:plain

  ここからは、敏捷特化バーバリアンの強さについて説明していきます。  まず、火力面ですが、バーバリアンには攻撃力UPバフとクリティカルと相性の良いスキルが多数あるので十分なDPSを出すことができます。 参考値として、シャウレイミッションボスにスキル「クリープ」からの「サイズム」で、1撃5000ダメージ程度与えることができました。 STR極振りバーバリアンに比べてもDPSはそこまで変わらないと思うので、DEX特化に可能性をすごく感じています。

 

 

f:id:pgrkun:20160905201502j:plain

 また、敏捷に極振りすると敵からの物理攻撃をDodge(回避)できるので、ソードマンスキル「デアデビル」と非常に相性が良いです。 ただし、魔法攻撃は回避することができないので、防具は魔法防御の高い防具を装備しましょう。

 

 

バーバリアン3周の使用感

f:id:pgrkun:20160905222436j:plain

 サークル3で習得できるスキル「パウンシング」が、ボス戦や雑魚敵狩りですさまじい火力を発揮するので、このスキルを取るために3周目にいってもいいくらいでした。 ただ、クールタイムが1分21秒と少し長めなのでDPSはそこまで伸びないかもしれません。

 

 

f:id:pgrkun:20160905233428j:plain

 サークル3で習得できるもう1つのスキル「ジャイアントスウィング」は、火力も出ない上に硬直時間もかなり長いので、完全に地雷スキルです。 個人的には、全く必要のないスキルだと思うので、1振りもしないほうがいいと思います。

 

f:id:pgrkun:20160905234624j:plain

 また、バーバリアンを3周するとウォークライとフレンジ―の非常に強力な特性が追加されるので、こちらの恩恵もかなり大きいです。 ソードマンクラスは、火力特化型にするのであればソードマン2周の後、バーバリアン3周の形が理想的かもしれません。

 

                             f:id:pgrkun:20160209161035j:plain


フォローする



©2015-2016 元プログラマーぷげらの趣味ブログ

※当ブログに掲載している文章・画像等全てを無断転載及び転写・加工することを禁止致します。