元プログラマーぷげらの趣味ブログ

このブログはぷげらの平凡な日常を淡々と描くものです。過度な期待はしないでください。

【TOS攻略】160IDの仕様とボスドロップについて/インスタンスダンジョン攻略編【Tree of Savior】

 160IDの仕様とボスからドロップするアイテムについて分かりやすくまとめてみました。 

 

 

160IDの仕様について

f:id:pgrkun:20160911015514j:plain

 160IDは、「グリーン家の荘園」から受けることができるインスタンスダンジョンで、内容はミッション制となっています。 ミッション内容は、雑魚敵が大量に湧いてくるタイプとボス戦の2パターンに分かれていて、どちらも以前のIDより難易度が高めになっています。 経験値的には145IDのほうが多いので、レベル上げ目的の人は145IDをオススメします。

 

 

 

ボス戦について

f:id:pgrkun:20160911020314j:plain

 1体目のボスは「炎を放つジャック・オー・ランタン」です。 特に注意する点はなかったので、苦戦を強いることはないでしょう。 

 

 

f:id:pgrkun:20160911020637j:plain

 2体目のボスは「ご機嫌なモルディホーン」です。 2つの緑の毒沼を放ち、プレイヤーのHPとSPをゴリゴリ削ってきます。 近接職は、毒沼を敷かれると身動きが取れなくなってしまうので、要注意です。 火力は遠距離職に任せてしまったほうが賢明かもしれません。 個人的に一番つらい相手でした。。。

 

 

f:id:pgrkun:20160911021311j:plain

 3、4体目のボスは「錯乱したコリメンシア」「はためくモステム」で、2体同時に出現します。 2体のボスとも火力が非常に高いので、両方のターゲットを取りながらだと盾職の人が耐えられないことがあります。  1体1体はそこまで強くはないので、安全策で1体ずつ倒していっても良いかも。

 

 

f:id:pgrkun:20160911022754j:plain

 5体目のボスは「石棘のモヤプルカ」です。 転がり攻撃にだけ気を付けていれば問題ないでしょう。

 

 

f:id:pgrkun:20160911023546j:plain

  モヤプルカを倒すと、最終ボス「見通しのマンティケン」が出現します。 マンティケンからキューブをドロップするので、取り忘れのないように気を付けましょう。

 

 

ボスドロップ一覧

・製造書:ティリーグレートソード

・製造書:ティリーロッド

・製造書:ティリーボウ

・製造書:ティリースピア

  

©2015-2016 元プログラマーぷげらの趣味ブログ

※当ブログに掲載している文章・画像等全てを無断転載及び転写・加工することを禁止致します。