元プログラマーぷげらの趣味ブログ

このブログはぷげらの平凡な日常を淡々と描くものです。過度な期待はしないでください。

【ペルソナ5】救難信号SOSの最初のSは何の答えについて/10月24日英語の蝶野の授業編【P5攻略】

 10月24日にある英語の蝶野の授業の解答について分かりやすくまとめてみました。 救難信号SOSの最初のSは何のS?

 

 

英語の授業の解答について

f:id:pgrkun:20160920172721j:plain

 10月24日の英語の授業で、蝶野から「救難信号SOSの最初のSは何のS?」と質問されます。 信号は英語で「Signal」だから最後のSはSignalのSなのかな・・・

 

 

 

f:id:pgrkun:20160921071310j:plain

  選択肢は「SHIP(船)」「SAVE(助けて)」「SOUL(命)」「意味はない」の4つです。 どの言葉も緊急事態で使われそうな単語ですね。 ペルソナ問題からして「意味はない」という選択肢が気になりますが・・・正解は「意味はない」でした。

 

 

f:id:pgrkun:20160921071544j:plain

 Wikipediaによると、

SOS(エスオーエス)とは、船舶を中心に用いられてきたモールス符号による遭難信号である。文字列自体は、覚えやすく緊急時にも打ちやすい信号として設定されたものであり、特に文意はない。

 ということみたいです。 110番の警察の電話番号が覚えやすいから、と同じような意味合いなんですね。アルファベットだから、ついつい単語で考えてしまいました。

 

                             f:id:pgrkun:20160209161035j:plain


フォローする



©2015-2016 元プログラマーぷげらの趣味ブログ

※当ブログに掲載している文章・画像等全てを無断転載及び転写・加工することを禁止致します。